ご相談・お問い合せはこちら

真鍮(黄銅)

カテゴリ:金属
MIMAKIインクジェットエンジニアリング・真鍮(黄銅)素材への印刷

真鍮とは、銅(Cu)と亜鉛(Zn)を混ぜ合わせた銅合金。別名で黄銅とも表現される。
銅と亜鉛の合金の中でも、亜鉛の含有比率により丹銅・黄銅(真鍮)、快削黄銅などに分類される。
主として銅と亜鉛の比率が7:3のものを七三黄銅、6:4の比率のものを六四黄銅と呼ばれる。
亜鉛の比率が高くなるほど硬度を増す。
電気伝導性・熱間鍛造性・展延性・切削加工性に優れる。

主な製品・用途

住宅建材・資材
銘版、ドアノブ、手すり、支柱、蛇口、給水管、照明機材など
生活用品・雑貨
キッチン用品、インテリア、仏具、時計部品、文具、真鍮模型、金管楽器、アクセサリーなど 
電材部品
電子部品のコネクター・コンセント、配線器具など 
真鍮は、金のような美しさがあり、硬度をもちながら加工性に優れる特徴から装飾品などにも多く使用されています。
※画像は製品・用途のイメージです

印刷方式

素材に最適な印刷方式を選択可能
用途・アイテムに合わせた産業用インクジェットプリンタを構築します
ショールームでは実機・出力サンプルを実際に見て体験していただくことができます。
機器導入のイメージづくりにぜひ役立ててみてください
長野 本社滋野ショールーム
所在地
〒389-0512 長野県東御市滋野乙1628番地1
営業時間
9:00 - 17:00
主な展示
プリンタ(標準機・特注機)・自動化システム・出力サンプル等
直通電話
0268-64-2377(直)
東京 JPデモセンター
所在地
〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル6階 610-615号室
営業時間
9:00 - 17:30
主な展示
プリンタ(標準機)・出力サンプル等
電話番号
03-6371-2822(代)