ご相談・お問い合せはこちら

カテゴリ:紙・段ボール
MIMAKIインクジェットエンジニアリング・紙 素材への印刷

紙とは、植物繊維その他の繊維を膠着させて製造したもの。
繊維の漂白や洗浄などにより製造したパルプを原料に叩解や抄紙などの工程により製造される。
洋紙、板紙、和紙などに分類され、広義には合成高分子物質を用いて製造した合成紙なども含む。
紙の厚みの目安は、規格寸法に仕上げられた「連量(紙1000枚や板紙100枚の重量(kg))」により表現され、連量が重いほど厚い紙となる。
寸法(サイズ)を表す規格には、断裁加工前の原紙寸法(四六判、菊判など)や、断裁加工後の紙加工仕上寸法(A判、B判)がある。
紙加工仕上寸法では、数字が小さいほど大きな用紙サイズになり、
A0を半分にしたものをA1、A1を半分にしたものをA2と、数字が大きくなるにつれて1/2サイズになる。

主な製品・用途

生活用品
食器(紙皿、紙コップ、スプーン)、キッチンペーパー、ティッシュペーパーなど
文具・事務用品・雑貨
書籍、ノート、付箋、スケッチブック、カード、折り紙など
家電・インテリア
ランプシェード、提灯、障子、屏風、襖、壁紙など
梱包資材
ギフトボックス(化粧箱)、包装資材、緩衝材、紙テープなど
紙は、事務用品・パッケージ・ペーパータオルなどの消耗品をはじめ多くの用途で利用されています。
※画像は製品・用途のイメージです

印刷方式

素材に最適な印刷方式を選択可能
用途・アイテムに合わせた産業用インクジェットプリンタを構築します
ショールームでは実機・出力サンプルを実際に見て体験していただくことができます。
機器導入のイメージづくりにぜひ役立ててみてください
長野 本社滋野ショールーム
所在地
〒389-0512 長野県東御市滋野乙1628番地1
営業時間
9:00 - 17:00
主な展示
プリンタ(標準機・特注機)・自動化システム・出力サンプル等
直通電話
0268-64-2377(直)
東京 JPデモセンター
所在地
〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル6階 610-615号室
営業時間
9:00 - 17:30
主な展示
プリンタ(標準機)・出力サンプル等
電話番号
03-6371-2822(代)