ご相談・お問い合せはこちら

PP(ポリプロピレン)

カテゴリ:樹脂・プラスチック

PPとは、Polyepropylene(ポリプロピレン)の略称。
プロピレン(CH2=CH-CH3)の重合体で、熱可塑性樹脂の一種。
熱可塑性樹脂の中でも、耐熱性が比較的良好で、比重が小さく軽い。
また、機械的強度にも優れており、表面が硬く耐摩耗性が良い。
ポリプロピレンの中でも、プロピレンのみ重合したホモポリマーは、剛性が高く光沢性があり、
ランダムコポリマー(ホモポリマーに少量のエチレンを共重合)は、透明性が高く柔軟、
ブロックコポリマー(ランダムポリマーにゴム成分が均一に分散)は、耐衝撃性が高い。
PPフィルムは、製造方法の違いにより透明性や強度などの機械的性質が異なる。
OPP(二軸延伸ポリプロピレン)、CPP(無延伸ポリプロピレン)、IPP(インフレーションポリプロピレンフィルム)に分けられる。

主な製品・用途

生活・文具
タッパー、クリアフォルダー、ビーカー、漏斗(ロート)など
自動車部品
バンパー、ドアパネル、ウォッシャー液タンクなど
消耗品・部材
PPバンド、ビニールひも、結束バンド、プラダン、養生シートなど
その他
収納ケース、コンテナ、バケツなど
ポリプロピレンは、軽量で耐熱性、耐薬品性に加えて機械的強度もある素材です。
加工・製造のしやすさから多くの製品に使用されていますが、接着や印刷が難しく表面処理をほどこさなければならない素材の一つです。

※画像は製品・用途のイメージです
素材に最適な印刷方式を選択可能
用途・アイテムに合わせた産業用インクジェットプリンタを構築します
ショールームでは実機・出力サンプルを実際に見て体験していただくことができます。
機器導入のイメージづくりにぜひ役立ててみてください
長野 本社滋野ショールーム
所在地
〒389-0512 長野県東御市滋野乙1628番地1
営業時間
9:00 - 17:00
主な展示
プリンタ(標準機・特注機)・自動化システム・出力サンプル等
直通電話
0268-64-2377(直)
東京 JPデモセンター
所在地
〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル6階 610-615号室
営業時間
9:00 - 17:30
主な展示
プリンタ(標準機)・出力サンプル等
電話番号
03-6371-2822(代)